お気軽に
お問い合わせください

無料
カウンセリング
お問い合わせ
資料請求

MENU

News & Blogお知らせ・ブログ

ブログ

お見合いが不成立になる本当の理由

こんにちは。

三重県津市と鈴鹿市に拠点を持つ結婚相談所 HAPPY CREATE mie-fu(みえふぅ)の麻生(あさお)です。

結婚相談所に興味がある人に真っ先に聞かれることが多い質問

婚活男子Aくん
婚活男子Aくん

結婚相談所に入ったら、お見合いは簡単に決まるものなのですか?

はこれがナンバーワンです。

IBJの会員は、自分の気になる相手に、お見合いを申し込み、申し込まれた方が、受ければ、初めてお見合いが成立します。

IBJが2013年に発表した「お見合い快諾率(申し込まれた側が受けてくれる確率)」は以下の通りです

サンプルデータは少し古く、地域によって状況は違いますが、参考にして間違いない数値だと思います。

アドバイザー麻生
アドバイザー麻生

全年代の平均を取ると、男性は6.54%、女性は8.12%になります。

男性は15人申し込んだら1人受けてくれる計算、女性は13人申し込んだら1人受けてくれる計算になります。

きっと、多くの人が思ったより低い数値だと感じたと思います。

なぜこの数字がこれだけ低いのかは後にお話をしますが、

結婚相談所に入るだけで、すぐに相手が見つかるのと思っていたのは幻想ですね

婚活女子Oさん
婚活女子Oさん

と気を引き締めて、多少上手くいかないことがあってもへこたれず、前に進むことが成婚への近道になります。

低確率の理由①「条件が良い人に申し込みが集中」

低確率になっている最も大きな理由は、

条件の良い人に申し込みが集中していること。

これが挙げられます。

典型的な例は皆さんが思い浮かべる理想に近いタイプは

婚活男子Sくん
婚活男子Sくん

若くて清楚な美人がいいです。

高年収、高身長、大卒以上のイケメン。

婚活女子Zさん
婚活女子Zさん

このイメージに近いタイプの男女ほど大人気です。

自分の条件が良い人はもちろん、そうでない人も、出来るだけ条件の良い相手にお見合いを申し込みます。

条件の良い男女は同じく条件の良い男女以外のお見合い申し込みをお断りします。

だから、お断りされる確率が上がっているのです。

婚活男子Aくん
婚活男子Aくん

せっかくお金を払っているのだから好条件の相手を狙いたいです。

と考える人も多いですが、相手もお金を払っていることを忘れています。

この発想から脱却することがお見合いを成立させやすくするを秘訣です。

結婚相談所で芸能界のような「格差婚」「年の差婚」はほぼありません。

お互いの条件が釣り合う相手同士が成婚することがほとんど。

自分と釣り合う相手を探すという考え方に切り替えられると強いです。

アドバイザー麻生
アドバイザー麻生

低確率の理由②「真剣に婚活しているから断りも増加」

低確率の2番目の理由は

皆が真剣に婚活しているからこそ、お断りが増えます。

IBJではお見合いに重みを持たせるため、成立後のキャンセルが出来ません。

真剣に考えた上で返事をするので、軽い気持ちで「とりあえず会う」という人は少数派。

お見合いを申し込んでもお断りされることが多い一方で、申し込みが入ってくる相手の8割は、「しっくりこない人」です。

しっくりこない人とは、先ほどお話をした自分とは条件が釣り合わない人です。

婚活男性Dさん
婚活男性Dさん

申し込んでも中々、受けてもらえません。

と悩んでいる人ですら、

せっかく申し込みを頂きましたが、条件が合わなさそうなので…

婚活男性Dさん
婚活男性Dさん

と断ってしまうことも日常茶飯事。

真剣に婚活を考えているからこそ、自分のパートナー候補にふさわしくないと思った相手と会っても、お互いの時間が無駄になると考えるため、お断りを入れるのです。

男性の方が女性より断られやすい理由

男女のお見合いを受けてくれる確率を比較すると男性の方が低いことに気づきます。

婚活男子Aくん
婚活男子Aくん

男性の方が婚活は不利なのですね…

いいえ。結婚相談所全体でみたら男性40%女性60%の比率で別の理由があります。

アドバイザー麻生
アドバイザー麻生
婚活男子Aくん
婚活男子Aくん

それって何ですか?

男性は若い女性が大好きで、かなり年の離れた女性にもお見合いを申し込むからです。

アドバイザー麻生
アドバイザー麻生
婚活男子Aくん
婚活男子Aくん

えっ…女性って年上の男性が好きなものでしょ?

いえ、それは大きな誤解です。

アドバイザー麻生
アドバイザー麻生

婚活男性の多くは子供を望んでおり、程度の違いこそあれ

婚活男子Sくん
婚活男子Sくん

結婚する女性は出来るだけ若い方がいい!

と考えています。

そこから女性は年上の男性が好きという根拠のないポジティブシンキングの下に、10歳以上年下の女性など、無謀なチャレンジで時間浪費する男性も少なくありません。

婚活しているほとんどの女性が、年の近い男性と結婚したいと思っています。

アドバイザー麻生
アドバイザー麻生

IBJ(日本結婚相談所連盟)2019年成婚白書より

これはIBJで成婚した東海の男性のデータですが赤枠内が女性との年齢差を示しています。

30代前半の男性であれば、平均2.3歳年下の女性と成婚しています。

30代後半の男性であれば、平均3.3歳年下の女性と成婚。

40代前半の男性であれば、平均4.2歳年下の女性と成婚。

これよりも年下の女性にお見合いを申し込んでも受けてもらえる確率が下がると言うこと示しています。

男性が年を取れば取るほど、お見合いを受けてもらえる確率は下がる理由は、

婚活男子Sくん
婚活男子Sくん

せっかく結婚相談所に入ったのですから年の差婚を狙います!

と息巻いて一回り以上年下の女性などを狙う男性の比率が増えるからです。

どうしても自分の子供が欲しいので若い女性がいいんです

婚活男子Aくん
婚活男子Aくん

というような発想で、20代や30代前半の若い女性にばかりお見合いを申し込む40代、50代の男性もいますが、もちろんお見合いは決まりません。

若い女性目線で考えると、子供が成人する前に定年退職を迎え、先立たれてしまう可能性の高い男性を敢えて選ぶ必要が感じられないからです。

IBJで成婚した男女の年齢差は、年々縮まっていることからも「女性はほんの少し年上の男性なら我慢できる」と捉えるのが現実的です。

自分と同年代の成婚カップルの年齢差を意識してお見合いを申し込むと勝率がアップします。

アドバイザー麻生
アドバイザー麻生

女性が男性よりも断られづらい理由①

女性が男性よりも断られる確率が低い理由は二つ考えられます。

男性と比べると、自分から積極的にお見合い申し込みをする女性が少ないこと。

結婚相談所では待っていても、自分が思うような相手から申し込みは来ないのは先ほどお話した通り。

それでも多くの女性女性たちは

婚活女子Oさん
婚活女子Oさん

自分ke申し込むのはなんか恥ずかしい

待っていれば、いいご縁があるはず

婚活女子Zさん
婚活女子Zさん

と自分からのお見合い申し込みをためらい、受け身の婚活をしようとします。

前述のとおり結婚相談所全体で見れば、女性の方が男性よりも多いのですが、女性からの申し込みの方が少なくなります。

アドバイザー麻生
アドバイザー麻生

相対的に女性からの申し込みがレアなのも男性がOKし易い理由と推測できます

女性が男性より断られ難い理由②

女性が男性より断られづらい理由のその2は

現実的な相手にお見合いを申し込む確率が男性よりも高いことが挙げられます。

より具体的な話をすると

婚活男子Sくん
婚活男子Sくん

できるだけ若くて可愛い女性がいい!

男性はとにかく、女性の若さと容姿にこだわるのに対して

年齢が近くて高年収でイケメンがいいのは本音だけど、少し幅を広げてみようかな

婚活女子Nさん
婚活女子Nさん

男性の年収にはこだわりますが、幅を持たせた柔軟な相手選びをするのが女性が多いです。

男性が10歳以上年下女性にお見合いを申し込む無謀なチャレンジをする光景は珍しくありませんが、それに該当する行為をする女性は余り見かけません。

三重県で婚活する人に向けた情報としては、含む東海地方では、女性の比率が関東や関西と比べると低いこともあり、女性がお断りお断りされる確率は他地域と比べると下がります。

女性は男性よりも繊細な人が多いので、数件お断りされただけで精神的ダメージを受けてしまう人もいますが、むしろ断られる確率の方が高いので、自主性を持ってチャレンジすることが大切。

自分で申し込むようになると、お見合いを受けてもらう大変さが分かるので、より現実的な判断ができるようになるのもポイントです。

アドバイザー麻生
アドバイザー麻生

女性から積極的に動くことはとても大切。受け身の姿勢は成婚を遠ざけます。

お見合い成立は成婚への入り口

当たり前の話ですが、お見合いをしなければ成婚は出来ません。

しかし、お見合いを成立させるためには、男女ともに平均10件以上のお見合い申し込みをする必要があるため、自分の努力は不可欠です。

中には、会員を増やすために現実とかけ離れた甘い言葉を投げかけて、入会を促す相談所もあるかもしれません。

アドバイザー麻生
アドバイザー麻生

「入れば簡単に結婚相手が見つかる」なんて誘い文句は要注意!

個人差はありますが、楽な婚活なんて現代社会に存在しないということを自覚するべきです。

結婚相談所も例外ではなく、他の婚活サービスよりも遥かに成婚率は高いですが、入るだけで結果が出る人はほとんどいません。

アドバイザーのサポートを受けながら、時には失敗を体験し、一人ひとりの抱える問題をクリアした先に幸せを掴めるのです。

闇雲に動いても結果が出ないばかりか貴重な若さを浪費するだけ。

アドバイザー麻生
アドバイザー麻生

効率的な活動を考えるという観点では受験勉強と婚活はとても似ています。

「結婚相談所に入っても、お見合いが決まらない」と嘆く人の多くが、ここまで紹介したデータすら把握をすることすらせずに、ただ闇雲に活動をしています。

それでは結果が出なくても当然です。

相談所で活動を始めて、なかなかお見合いが決まらないと感じた時は、すぐにアドバイザーに相談をしましょう。

私たちアドバイザーは様々なデータを踏まえた上で、一人ひとりに合ったベストなサポートを行います。

アドバイザー麻生
アドバイザー麻生

結婚相談所に興味はあるけれど、しっかりと対策を練ってから活動をしたいという人は無料婚活相談をお気軽にご利用くださいね!

関連記事

一覧にもどる

TOP